見られる動画 高品質な業務用動画制作
映像制作/動画編集 SHIN-YU(シンユー)

動画のクオリティを維持して制作費を抑える方法

動画の内容に合わせて作り方の最適化を行う

動画の作り方とコスト

実写動画の制作は、スタジオ撮影から社内撮影に置き換えて制作すると、コストが1/4以下になります。スタジオを使用しなくても、プロのカメラマンが撮影するので、大幅なクオリティの低下はありません。

アニメーション制作は、既存のカタログ素材を流用したスライド制作で行うとコストが3/5になります。
動画用に新たなグラフィックを制作しなくても、きれいに作られた既存の素材で十分なクオリティの動画制作ができます。

3つのシーンで構成したプロモーションビデオの場合

全シーンをスタジオ撮影で制作した場合

表現内容で最適化してコストダウンした場合

コスト比 45 : 9.5 コスト差 35.5
制作費200万円ラインのプロモーションビデオの場合、動画の内容はそのままで制作費を42万円まで抑えることができます。

お知らせ

2017.4.8
シンユーの著書
「プロが教える! After Effects デジタル映像制作講座」全国の書店で本日発売!

2017.4.3
パソナキャリア様
YouTube動画が公開されました。

2017.4.3
第7回神戸マラソン PR MOVIEが公開されました。

2017.3.27
神戸スタートアップオフィス様
YouTube動画が公開されました。

2017.01.17
薬キャリ様
YouTube動画が公開されました。

YouTube総再生回数
250万回突破!!

シンユー川原による
アニメーション制作講座

映像演出参考1
スライス スライド

デザインスライドの
アニメーション作例

スライド制作のクオリティについて

写真素材でスライド制作というと、どうしてもチープなイメージを感じてしまいますが、決してそんなことはありません。きちっとデザインしたモーショングラフィックスで制作すれば、美しく華やかなイメージ、落ち着いたおしゃれなイメージ、信頼や安心感など、説得力をもった動画を作り上げることができます。

スライドの作例

シンユーには、こういったモーショングラフィックスで制作したデザインスライドの実績も多数ございますので、実際にクオリティを確認していただけます。

お問い合わせからお申し付けください。

無料お見積り・お問い合わせ

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信を押してください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

お電話でのご相談は

050-3697-9022

お電話口はディレクターの月足(つきあし)です。
撮影中などのため、電話に出られない場合があります。ご了承ください。その際は、留守番電話にお名前入れて頂きますと折り返しご連絡させていただきます。

映像制作/動画編集 SHIN-YU(シンユー)

ソーシャルメディア

Copyright (c) 2017 SHIN-YU All Rights Reserved.