見られる動画 高品質な業務用動画制作
映像制作/動画編集 SHIN-YU(シンユー)

見られる動画の公開方法

ウェブ動画を作って公開したけど再生回数が少ない。増えない。

近頃こういったご相談が増えています。

詳しくお話を聞いてみると、重要な視点が抜け落ちています。

 

「どうやって見られるか」

 

動画は、とりあえず公開しただけではほとんどの場合見られません。
「どうやって動画を見られるか」を考えて公開することが重要です。

お知らせ

2017.4.8
シンユーの著書
「プロが教える! After Effects デジタル映像制作講座」全国の書店で本日発売!

2017.4.3
パソナキャリア様
YouTube動画が公開されました。

2017.4.3
第7回神戸マラソン PR MOVIEが公開されました。

2017.3.27
神戸スタートアップオフィス様
YouTube動画が公開されました。

2017.01.17
薬キャリ様
YouTube動画が公開されました。

どうやって見られるかの視点

例えば、新商品やキャンペーンのメインビジュアルポスターを作る場合、作ったポスターを何処で公開するかを考えます。

見られるポスターの設置例

貼る場所が決まれば、見る人が決まります。
見せる人を決めれば、貼る場所が決まります。
動画も同様です。

動画の公開方法と動画を見る人

代表的な動画の公開方法

1.商品ページで公開
商品を知ってサイトに訪れた人が動画を見ます。
ウェブページに訪れる人数に動画を見せることができます。

2.広告配信
誰にも知られていない新商品で、まだウェブサイトにアクセスもないような状態でも、素早く動画を見せられる方法です。

3.YouTubeで公開
YouTubeのチャンネル登録者と、メルマガの登録者の人数に見せることができます。また、動画のタイトルを工夫することで、検索や関連動画から新たな視聴者を増やすことができます。

4.facebookに掲載
facebookページに[いいね!!]している人が最初に見ます。
その人たちがシェア拡散することで、たくさんの人に動画が見られます。

見られる動画の公開方法

動画の公開場所が決まれば、見る人も決まります。
公開場所ごとに見る人が違うので、これらを組み合わせて公開することで見られる人数を増やすことができます。
特に、ネット検索や関連動画から新たな視聴者を獲得するYouTubeに動画を公開し、それをWEBサイトやfacebook・twitterなどの各種SNSに埋め込む形が相乗効果を発揮します。
具体的な組み合わせの例は、効果的な動画の使い方をご覧ください。

無料お見積り・お問い合わせ

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信を押してください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

お電話でのご相談は

050-3697-9022

お電話口はディレクターの月足(つきあし)です。
撮影中などのため、電話に出られない場合があります。ご了承ください。その際は、留守番電話にお名前入れて頂きますと折り返しご連絡させていただきます。

映像制作/動画編集 SHIN-YU(シンユー)

ソーシャルメディア

Copyright (c) 2017 SHIN-YU All Rights Reserved.