見られる動画 高品質な業務用動画制作
映像制作/動画編集 SHIN-YU(シンユー)

採用動画の働き

費用対効果

品質と費用と保障

資料請求

企業が理想の人材を獲得するために、社員が動画で会社の魅力を伝える「リクルート採用動画」が主流となってきています。これまで応募者の情報源は文字と写真がほとんどでしたが、それだけでは伝わりきらない会社の魅力を動画で伝えることで、様々な採用の問題を解決できます。

採用動画の働き

費用対効果

品質と保障と費用

資料請求

好きな会社だから入社後もがんばれる!同じ業界であっても会社ごとに違った空気があります。その空気の中心となるものが、社長・社員を含めた「人」です。会社に合った人材とは、会社の空気に合う「人」とも言えます。一見、性格や個性や趣味が違う人たちでも、業界の専門的な話は盛り上がる。キャラは違うけど仕事に取り組む姿勢はすごい共感できる。など、共通の仕事の専門部分で空気が合う人が集まることで、会社を好きになり、生き生きと働きがんばることができます。

シンユーが制作させていただいたECのミカタ株式会社様の採用動画です。

「類はともを呼ぶ」と言いますが、魅力的な人がいるところに魅力的な人が集まります。これを企業の求人で行うには、来て欲しい人のイメージに近い社員を見せることです。理想の社員を見せることで、同じような空気や志の人が集まりやすくなります。

chatwork様 群馬セキスイハイム様 KAKEYA JEANS様

リクルート採用動画の働き

不安や迷いを取り除く

実際に働いている先輩社員の顔を見て話を聞くことで、その会社の仕事や働いている人の生の空気を知ることができるので、不安や迷いを取り除き、「いっしょに働こうよ」と応募へ背中を押します。

応募者を増やす

一般的に社名が知られていないので応募者が集まりにくい会社でも、「ウチではこんなものを作っているんだ!」「実はウチの会社すごいんだぜ!」といった部分を知ってもらうことで、元々その業界に興味がある人の応募を増やします。

すぐに辞めてしまう人を減らす

社員や仕事現場の空気を見せることで、「思っていたイメージと違った」と採用後すぐに辞めてしまう、人材のミスマッチを減らします。

採用動画の主な使い方

合同説明会の会場で放映

他の企業とイメージの差のない限られた空間・情報・スペースでも参加者に動画を見せることで好感を持ってもらうことができます。動画を見たことで御社に興味を持つ人も出てきます。

ホームページや採用サイトで公開

御社のことをリサーチして、応募しようか悩んでいる人が動画を見ることで、自分がそこで働いている姿をイメージできるようになります。そうすることで距離感が縮まり応募への後押しとなります。

SNSで公開

「応募候補になく調べていなかった」「会社の存在を知らなかった」といった人を、facebookやYouTubeの動画で知って興味を持ちます。優秀な人材を獲得する新しい機会が作れます。

映像制作/動画編集 SHIN-YU(シンユー)

ソーシャルメディア

YouTube

Copyright (c) 2017 SHIN-YU All Rights Reserved.