会社の魅力を伝える採用動画
3年間無料修正保証

シンユーが制作する採用動画は、初回納品日から3年間無料で修正を行います。

動画の全体構成が変わらない範囲でテロップ修正やカットの削除・差し替えができますので、
出演している社員様の役職が変わったり退職された場合でも、修正して末永くご利用いただけます。
※3年間保証の対象は、お申し込み企業様との直接のお取引の場合に限らせていただきます。

 


 

 

「この会社で働きたい!」と思われるPRムービー
企業が理想の人材を獲得するために、社員が動画に出演して会社の魅力を伝える「リクルート採用動画」を使ったPRが主流となってきました。これまで応募者の情報源は文字と写真のみでしたが、それだけでは伝わりきらない会社の魅力を動画なら伝えることができます。

 

想いが伝わる
会社の理念・強み・やりがいなど、映像を通して直感的に伝えることができます。想いが伝われば共感が生まれ、共感する人が理想の人材となります。

魅力的な人が集まる
「類はともを呼ぶ」と言いますが、魅力的な人がいるところに魅力的な人が集まります。来て欲しい人のイメージに近い社員が出演することで、同じ空気や志の人が集まりやすくなります。

採用動画の主な使い方
説明会で放映・採用サイトで公開・SNSで公開・資料にQRコードで埋め込むなど、二次利用・三次利用とマルチに活用できます。

 


 

採用動画の費用対効果
採用動画に興味はあるけど動画は高い。はじめて採用動画制作を検討されている担当者様がこのように感じているようです。決まった採用活動費の中からこれまでになかった出費枠を作ることが大変なこともよく伺います。ですので、ここで採用動画を使う具体的な費用対効果をご説明します。

 
 

1名採用で動画の費用は回収できる
一番の費用のロスは、新たに採用した人がすぐに辞めてしまうことです。例えば、新卒採用で月給18万円。試用期間3ヶ月で辞めた人がいたら、少なく見積もっても、一人当たりの求人広告費40万円+3ヶ月の給料58万円で合計98万円が無駄になって消えています。実際にはもっとかかっているケースの方が多いはずです。

この無駄な費用と手間を考えれば、採用動画制作にかかる費用は、十分に価値があるものではないでしょうか。

採用活動の本質は、「自社に合った人材に来てもらい長く働いてもらう」ことです。ミスマッチを無くし、質の高い採用を行う取り組みとして採用動画は非常に有効なツールです。

 

 


日本全国どこでも撮影対応

他県にある本社・支社・営業所・工場など、採用動画で紹介したい全ての場所を撮影することができます。 お気軽にご相談ください。
弊社は神戸が本社ですが、東京にも拠点と撮影チームががありますので、軽快なフットワークで対応します。


 

お電話でのお問い合わせ
050-3748-4684

担当の鈴木です。ちょっとしたご質問でもお気軽にご連絡ください。

実写~アニメーションまで、これまでに弊社で制作した様々な採用動画も
ご覧いただけます。

撮影中などの際は、お電話に出られない場合があります。ご了承ください。
私が編集長を務めている、弊社が運営する採用情報メディア
リクルージン」もぜひご覧ください!

 
PAGE TOP