Movie Studio 15の無料体験版の使い方 | ムービースタジオの使い方
VEGAS Movie Studio 15の体験版の使い方

Movie Studio 15の無料体験版の使い方 | ムービースタジオの使い方

VEGAS Movie Studio 15の体験版はないのですか?というご質問を最近よく頂きます。答えから言いますと、日本語の体験版はありません。ですが、海外版の体験版はあります。ただし英語です。そんなに複雑な英語ではないので、ムービースタジオの体験版を試したい方は下記からご利用ください。


■英語版の無料体験版利用の注意点
英語版の無料体験版を使用した場合、その後購入した日本語版をインストールする前に必ず英語版の体験版をアンインストールしてください。言語の違う共通のプログラムなので、きちっと英語版が削除できていないと、日本語の製品版をインストールした際に一部の表記に英語が残ってしまう場合があります。ですので、体験版の利用終了後に必ず削除してください。


■体験版のダウンロード
VEGASの体験版は、開発を行っているMAGIXのサイトからダウンロードできます。
https://www.vegascreativesoftware.com/int/vegas-movie-studio-platinum/

MAGIXのサイトにアクセスして下にスクロールすると、VEGASシリーズが表示されます。試用したいバージョンの【New purchase】のタブを開いて【Free trial】を選択します。すると無料体験版をダウンロードすることができます。【START DOWNLOAD】をクリック。次の画面で【私はロボットではありません】にチェックを入れて【START DOWNLOAD】をクリックするとダウンロードが始まります。

 

■体験版のインストール
ダウンロードしたインストーラーをダブルクリック。

一番分かりやすい言語を選択。ここでは英語【English(US)】を選択。

体験版をインストールするソフトを選択。ここでは【Movie Studio 15 Platinum】と【DVD Architect】を選択。【Continue】で次に進みます。

ダウンロードが完了すると【Movie Studio 15 Platinum】のインストールが始まります。【英語】を選択して【NEXT】をクリック。

使用許諾に同意します。【I have reed…】を選択して【NEXT】をクリック。

【Create a shortcut…】にチェックを入れて、デスクトップに起動アイコンを作成します。【Install】をクリック。

これで【Movie Studio 15 Platinum】の体験版のインストールが完了です。【Finish】をクリック。


【DVD Architect】を選択した場合は、続けてインストールが始まりますので同じ流れで進めます。


■体験版の起動
インストールが終わって体験版を起動したら、
①【Start trial version】をクリック。
②【Register now】 をクリック。
③【MAGIX Service Center】の【I do not have… 】を選択し、メールアドレスとパスワードを入力して新規アカウントを登録。
④登録したメールアドレスに送られた、体験版のアクティベーションコードを入力し、【Test program】をクリック。

これで体験版が使えるようになりました。


■基本説明はこちらの動画の冒頭を参考にしてください

 

■編集の流れはこちらの記事を参考にしてください
VEGAS Movie Studio 15の使い方入門 動画編集は3ステップからはじめよう!

シンユーの映像ディレクター。専門はモーショングラフィックと動画マーケティング。映像制作ウェビナー「TORAERA」で講師としても活動中。After EffectsとVEGASをこよなく愛する。


VEGASの本格的な使い方が学べる動画編集入門講座

日常のあらゆる場面で動画が使われるようになりました。個人では、様々な思い出の記録やYouTube動画の作成。お仕事では、イベントの記録、プレゼンスライドショー、商品サービス紹介、会社紹介の動画。こういった「動画を自分で作りたいんですけどどうすればいいですか?」といったご相談を多くいただきます。こういったご相談を頂く場合、求められているのはフリーソフトで作れるクオリティではなく、ある程度一定の見栄え(ちゃんとしてる感)が必要とされていることがほとんどです。


そういった、ちょっと本格的な動画作成を行おうとすると、有料の動画編集ソフトと一定の専門知識が必要になります。動画編集ソフトは1~2万円前後で使えるものも増えてきましたが、それを使いこなす一定のスキルを身に付けるためには、自力で使い方を調べて勉強する必要があり、実際に作れるようになるまでにかなりの時間と根気が必要です。そのため、ご相談を頂いてもなかなか「この動画編集ソフトを使ってこうすれば作れますよ!」と具体的にアドバイスをすることができませんでした。

そこで考えたのが、「気軽に学べる動画作成の通信講座あれば解決できる」ということでした。必要な専門知識を集約して学べる教材があればこの問題をクリアできると考えました。そして選んだのが僕自身も15年以上愛用している動画編集ソフトのVEGAS。しかも低価格なバージョンのムービースタジオなら気軽にトライしていただけます。本講座とムービースタジオなら、同時に購入しても約1万円の出費で、動画作成の通信講座を受けながら実践できるので、すぐに本格的な動画が作れるようになります。


1日で本格的な動画編集とDVD作成が学べる動画編集入門講座

関連記事

  1. 動画編集に必要なパソコンのスペックについて

  2. Movie Studio 15の画面分割の作り方 | ムービースタジオ…

  3. 動画編集ソフト VEGASをおすすめする理由と選び方

    動画編集ソフト VEGASをおすすめする理由と選び方 | ムービースタ…

  4. 動画編集ソフト VEGASのここが好き

  5. Movie Studio 15の自動スライドショー作成機能の使い方 |…

  6. プロが教える動画の作り方 |テロップを綺麗に作りたい時は画像素材として…

  7. Movie Studio 15の結婚式スライドショーテンプレート | …

  8. Movie Studio 15で高画質なYouTube動画の作り方 |…

Movie Studio 15の使い方講座

初心者の方にもおすすめの動画編集ソフト VEGAS Movie Studio 15を使った動画編集入門講座
価格¥4,980(税込み)
通常配送料無料

 

ご注文はこちら
amazonで購入
ソースネクストでダウンロード版を購入

3月27日 全国の書店で発売!!


プロが教える! Premiere Pro デジタル映像編集講座 CC対応
価格¥3,218(税込み)
通常配送料無料

amazonで購入

Premiereとの連携はAfter Effects



プロが教える! After Effects デジタル映像制作講座 CC/CS6対応
価格¥3,218(税込み)
通常配送料無料
amazonで購入

PAGE TOP