Recruit movie Kansai
関西の採用動画制作はお任せください

弊社は兵庫県神戸市の映像制作会社です。
会社紹介・セールス・ブランディングなどの企業PR動画の制作を行っています。



シンユーの採用動画は3年間保証

 

最近ではあらゆる場面で「動画の時代」という言葉が使われます。時代の流れで振り返りますと、チラシなどの紙媒体から始まった情報発信の形が、インターネットの登場で文字情報を世界中に発信できるようになりました。インターネット速度の向上と共に、文字だけでなく画像も使われるようになり、そして現在では動画まで使えるようになりました。

この「使えるようになった」ということは「使わないといけなくなった」とも言い換えられます。例えば、今、「写真や画像を使わない文字だけの企業ホームページで戦っていけるか?」と考えるとイメージしやすいのではないでしょうか。採用活動でも同じように、ホームページに採用情報を掲載するところから始まり、後にたくさんの魅力的な写真とデザインを使った専用の採用サイトが作られるようになりました。そして現在では動画の活用がどんどん進んでいます。この動画活用の流れは、今年からスタートするモバイル 高速通信の5Gによってさらに加速します。ぜひ、この機会に採用動画をご検討ください。

シンユーの採用動画は、最大の特徴として3年間の保証が付いています。採用動画の納品日から3年間、無料で動画の修正を行います。一般的な動画制作では、一度納品が完了した動画を後から修正する場合、数万円~の修正費用が発生します。テロップ文字を一か所だけ変更するような場合でも費用がかかってしまいます。また、ある程度時間が経っていると、制作会社に編集データが残っておらず、修正自体が受け付けてもらえない場合もあります。弊社で制作していただくと、こういったトラブルもなく末永く安心してご利用いただけます。

また、新型コロナウイルスの影響で合同説明会や会社説明会などの各種イベントの中止が相次ぐ中、通常業務でも出社せずに働くリモートワーク・テレワークが話題になっています。それと同様に、採用業務もオンライン・Web会社説明会としては動画で行う動きも活発になってきています。実際に会わなくても会社の説明ができるのが動画の強みです。採用活動における動画の使い方は【会社説明動画】・【企業PR動画】・【ライブ配信動画】の3つのタイプに大きく分類されます。それぞれ、目的によって向き不向きがありますので、お気軽にご相談ください。

 


 

 

Work efficiency
採用業務の効率化

採用活動の中で、毎回必ず同じ内容を繰り返し説明する部分があります。採用担当の方がスライドを作って実際に説明に立つ。この部分を動画にするだけでも採用業務をかなり効率化することができます。
会社のビジョン・変遷・実績などのお話も、静止画より動画の方がより具体的かつ魅力的に伝えることができます。WEBにも公開しておくことで予習・復習ができるのでさらに理解が深まります。また、毎回説明には来られない社長も動画でなら直接語ることができます。

 
 

Get interested
興味を持ってもらう

採用サイトをじっくり読んでもらう。説明会に来てもらう。その前段階として短時間で会社のイメージを伝えて自社に興味を持ってもらう。採用情報の最初の接点としても動画は効果的です。
採用サイトのトップにコンセプトムービー・インタビュー・インフォグラフィックスなどの動画を設置して、まず最初に見てもらうのもスタンダードな手法になってきています。

 
 

Ideal adoption
理想の人材が集まる

有名なことわざ「類は友を呼ぶ」、気の合う者や似通った者同士は自然に寄り集まって仲間を作るものである。これが採用動画活用のひとつの考え方です。
「こんな人に来てほしい!」という理想の人材像である先輩社員が動画に出演して、「この会社を選んだ理由」や「仕事のやりがい」を語ることで、同じような夢を持つ人がワククワしたり共感して集まりやすくなります。

 
 

Improve image
ポジティブな情報発信

「3K」と呼ばれるような職種でも新たな定義づけ、例えば「綺麗・かっこいい(技術・設備・制服)・休暇」など、違った視点を動画で見せることで新たな価値として生まれ変わります。

 
 

Parental consent
「親」の承諾を得る

内定を出しても辞退されることが少なくありません。 これは、超有名大手企業でも実際に起こっている課題です。
辞退の理由のひとつとして、「親の反対」というものがあります。
現代の採用活動は、採用する本人だけでなく 家族や友人なども味方に付ける必要があります。こういった対策にも採用動画が役に立ちます。

 
 

Inner branding
インナーブランディング

採用動画は良い人材の獲得を目的とするだけでなく、 社内向けのインナーブランディングとしても効果があることでさらに導入が進んでます。
自分の会社と仕事の魅力が採用動画を通して周りの人に知られて理解されることで、「良い会社で働いてるね!」とリスペクトされるようになり、改めて社員の自信とモチベーションを高めることができます。

 
 

Cost performance
採用動画の費用対効果

費用面での一番の損失は採用した人がすぐに辞めてしまうことではないでしょうか?
例えば、新卒採用で月給18万円の人が3ヶ月で辞めてしまった場合、採用コスト40万円(の場合)+3ヶ月の給料58万円で合計98万円が無駄になってしまいます。採用コストだけで80~90万円かかっているケースではさらに大きなロスとなります。「たくさん人を集めて採用人数のノルマを達成する」だけではミスマッチも起こりやすくなります。 1名ミスマッチが解消できれば、それだけで採用動画の費用分は回収できます。さらに、採用動画が3年使えれば年間コストは1/3となります。

 
 

Production costs
採用動画の制作費

よく最初に「いくらで制作できますか?」とお問い合わせいただくのですが、採用動画の制作費は基本的にお見積りが必要となります。制作する内容によって費用が大幅に変わってしまうのがその理由です。例えば、ベーシックなインタビュー動画の場合では、撮影する場所の数(本社・店舗・工場など)それに必要な撮影日数、編集する動画の長さや加工量で費用が変化します。

ご参考までに弊社で制作している採用動画の費用感のレンジは、60万円~200万円の間で90万円ラインが一番多くご発注いただいています。はじめてのお取引で「委託契約を交わす前に発注できる費用が100万円まで」という企業様が多いようで、そこに収まるようにお願いしたいというご要望にお応えしてご提案をしています。

 

 


Recommended points
弊社のおすすめポイント


 

大手企業の取引実績
弊社は小さな映像会社ですが、「アイデアや取り組みが面白い!」と様々な業種の大手企業様と業務委託契約をさせていただいています。

柔軟な対応
予算・納期・ご請求日など、業務進行上のご相談にも可能な限り柔軟にご対応いたします。

3年間無料修正保証
3年間無料で修正を行います。年度実績数値の更新や出演社員の差し替えなど、スムーズにご対応いたします。

動画配信サポート
弊社自身も登録者数4万人を超えるYouTubeチャンネルを運営しています。動画を作るだけでなく、配信もしっかりサポートいたします。

 


日本全国撮影対応


複数の場所や他県に点在する本社・支社・営業所・工場など、採用動画で紹介したいすべての場所を撮影することができます。


 

ドローン空撮対応

ドローンを使った空撮も行っています。航空法によりドローンが飛行できない場所もありますので事前に撮影場所をご相談ください。



3年間保証は大変ご好評頂いています!


インタビュー動画のケースでは、撮影時に数名同じ話題についても撮影しますので、もし採用動画に出演している方が退職された場合でもスムーズに出演者を差し替えることができます。インフォグラフィックス動画のケースでは、年度ごとの数値データの更新や製品画像の差し替えが行えますので毎年最新情報にアップデートすることができます。最初に制作する際には、「3年間も使わないかな?」と仰られるご担当者様もおられますが、実際には継続して最初の採用動画を使いながら新たに説明会用や各職種を深堀りして紹介する職種紹介動画などを追加で作られるケースが多くなっています。

 



お急ぎ納品対応


採用動画を緊急で使う日程がすでに決まっていて早く作らないといけない。そんな時はまずご相談ください。お急ぎで作る方法のご提案や、その日だけ使用する為のシンプル版を作って後日しっかり作り込んだ完全版を納品する2段階納品など、柔軟に対応しております。

 


 

ご予算ベースの制作

決まっている今年度の予算では「動画に使える費用が○○万円しかない」というお声もよく伺います。そういった場合でも、工夫次第でできることはたくさんありますので、まずはご相談ください。

 



お問い合わせ
TEL:050-3748-4684


下記のフォームに必要事項をご入力の上、[送信]ボタンを押してください。

 

 
PAGE TOP