VEGAS PRO 16の自動保存設定の使い方

VEGAS PRO 16ではプロジェクトのバックアップがパワーアップして、自動保存を行う時間の間隔を自由に設定できるようになりました。

■自動保存を設定
自動保存の設定は【ツール】→【詳細設定保存】を選択して表示される【VEGAS詳細設定ユーティリティ】で行います。

VEGAS詳細設定ユーティリティ

【ライブ保存】
操作をする度にプロジェクトファイルを自動で上書き保存する。常に最新の状態で保存データを残せる反面、常に保存を行うので操作が一瞬遅れる。

【バックアップの詳細設定の使用】
指定した【分】・【時間】・【日ごと】に自動で別名保存のバックアップデータを作成できる。

【保存先】
バックアップの保存先を指定する。

このバックアップ機能を使うことでかなり安心して作業ができると思います。
ぜひ活用してみてください!

シンユー 映像ディレクター / 専門はモーショングラフィックスと動画マーケティング。映像制作ウェビナー「TORAERA」で講師としても活動中。After EffectsとVEGASをこよなく愛する。


1日で動画が作れるようになる!プロが教える動画作成の入門講座

関連記事

  1. VEGAS PRO 16で4GB分割されたAVCHDファイルを読み込む…

  2. VEGASでプレビュー画面を消してしまった時に再表示させる方法

  3. VEGAS PRO 16 新発売!

3月27日 全国の書店で発売!!


プロが教える! Premiere Pro デジタル映像編集講座 CC対応
価格¥3,218(税込み)
通常配送料無料

amazonで購入

Premiereとの連携はAfter Effects



プロが教える! After Effects デジタル映像制作講座 CC/CS6対応
価格¥3,218(税込み)
通常配送料無料
amazonで購入